投資をすることで得られる3つのメリットとは

投資全般

昨今、ニュースなどで「貯蓄から投資へ」や「老後2,000万円問題」など投資に関する話題が尽きません。しかし、お金や経済について詳しくない人にとって、「投資をすること」は何となく怖いイメージがあるのではないでしょうか。たしかに、投資を始めたことで損をしたり、詐欺に遭ったりなどのニュースがあるのも事実です。しかし、正しく学んだ上で投資を行うことでお金を味方につけている人がたくさんいるのも事実です。

そこで今回は、「投資に興味はあるけどはじめる必要はあるの?」という人に向けて、投資を始めるメリットをご紹介します。

利益が得られる

投資をすることの最大の目的であり、メリットはお金が増えること(利益が得られること)でしょう。「投資」といった時に多くの人が最初にイメージするであろう株式投資で説明していきます。たとえば、A社という会社の株を1株あたり1,000円で100株購入したとします。この場合、購入に必要な投資金額(費用)は1,000(円)×100(株)=10万円です。
後日、購入したA社の株が1株あたり1,100円になったので、所有している100株すべてを売却することにしました。そうすると、手元に戻ってくるお金は1,100(円)×100(株)=11万円となり、この取引による利益*は1万円となります。

このように、投資によって利益が出ることが、投資をやるべき理由のひとつです。
※簡易的に説明するため、株式の売買にかかる手数料などの費用や税金は省略しています。

利益は売買差益だけではない

こちらも上記の例にならって株式投資で説明します。株式投資には先ほど説明した売買による利益のほかに「配当金」と「株主優待」という制度があります。株式を発行している会社ごとに内容は異なりますが、権利確定日に株式を所有している(株主である)だけでこの制度による恩恵を受けることが出来ます。

このメリットを私が日頃利用しているイオン(株)【8267】の場合で確認していきます。イオンは「1株配当:36.00円、株主優待:株主ご優待(オーナーズ)カードの発行」となっています。所有している株数が100株の場合、年間の配当金として3,600円もらえることに加え、株主ご優待カードにより、イオンで所定の方法で買い物をすると、支払い金額の3%のキャッシュバックを受けることが出来ます。つまり、仮に株式の売買による損益が0円だったとしても、株式を所有している事で配当金と株主優待分の利益が出たこととなるのです。

今回は株式投資の場合で説明をしましたが、そのほかの金融商品にも売買差益だけではなく、投資をしていることで受けられるメリットがあります。今回事例にしたイオン(株)【8267】の株主優待制度については下記リンクよりご確認ください。

※参考:イオン株式会社 株主優待制度より
※上記の配当金及び株主優待制度の例は2020年8月6日確認時点の情報となります。

自己投資になる(知識が増える)

個人的には上記二つのような金銭的なメリット以外にもメリットがあると考えています。株式投資のことについて利益が出たケースで触れましたが、投資の世界では何も知らない投資初心者が簡単に利益をあげれるほど甘い世界ではありません。つまり、投資を始めて利益を出すためには勉強をしなければならないのです。先ほどの株式投資の例をとっても、そもそも株式とは何か、投資判断に使われる経営指標の意味は何か、相場の変動を表しているチャートはどうやって見ればいいのか、など何も知らない投資初心者はいつ買っていつ売ればいいかもわからないでしょう。このように投資の世界では、例を挙げたらキリがないほど学ぶべき専門用語や知識が溢れています。

しかし、投資をするにあたって必要な知識を勉強していくと、今まで理解することのできなかった日々の経済ニュースもなんとなく理解することが出来るようになっていくと思います。たとえば、アンテナを張っていたA社の株が急上昇したとします。そうすると、「なんでこの株は大きく動いたんだろう」という疑問が生まれます。そうして調べてみると「A社がB社と資本提携をした」というニュースがあったとします。ここで、「資本提携によって株価が変動した」という経験が一つの自分の知識となることでしょう。

あくまで上記は一例に過ぎませんし、経済ニュースを理解できることが大きな利点であるとは言い切れません。しかし、今まで何の気なしに見送っていたニュースも、投資を始めることで意味がわかるだけでも利点と言えるのではないでしょうか。

まとめ

今回は三つの観点から投資をすることのメリットを提言しました。しかし、投資をすることの最大のメリットはお金を増やせることです。もちろん投資によってお金が減ってしまう可能性もありますが、正しい知識を持った上で自分のスタンスを確立できれば、お金が減ってしまうリスクよりもお金が増える可能性の方が高くなるのではないでしょうか。今はネットで何でも調べられる時代だからこそ、正しい情報を取捨選択することが重要な時代です。しっかりと知識を付けながら投資の世界に一歩を踏み出してみてはいかがでしょうか。

タイトルとURLをコピーしました