8月10日の為替・株式相場と8月11日の経済指標

為替相場の見通し

昨日(8月10日)のドル円相場


trading viewより引用

昨日(8月10日)のドル円は105円70銭〜106円20銭までの値幅50銭程度の相場となりました。始値105円85銭からスタートしましたが、東京市場で一時この日安値の105円70銭をつけた後、欧州市場にかけてこの日の高値である106円20銭をつけました。NY市場にかけて再び値を下げて安値である105円70銭をつけましたが、20銭程度戻して終値105円90銭となっています。

昨日(8月10日)の日経225

昨日は祝日で休場でした。

本日(8月11日)の主な経済指標


SBI証券 経済指標カレンダーより引用

タイトルとURLをコピーしました